民泊と用途地域まとめ

民泊と用途地域についてのまとめです。

都市計画法と用途地域

数は東京都の資料です。「住宅」と「ホテル、旅館」とを比較すると、ホテル旅館を建設できる地域がかなり限定的だということがわかります。

用途地域による建築物の用途制限の概要(抜粋)

用途地域の解説ページはこちらから

用途地域についての定義は以下の通りです。

旅館業については、

●住居専用地域(第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域、第二種中高層住居専用地域)工業地域、工業専用地域には建設できません。※建設できない=営業許可は不可と考えていただいて、差し支えないです。※開発許可申請に基づき可能な場合もありますが、これはかなり困難であると考えてください。

 

動画で解説してますのでご覧いただければと思います。

 

特別用途地域

特別用用途地域についてはこちらから

コメント