許可申請

ブログ

民泊新法前倒し? 民泊サービスのあり方に関する検討会最終報告書 

民泊新法前倒し? 民泊サービスのあり方に関する検討会最終報告書 
ブログ

民泊とコストの関係(第3回)設備投資と許可申請

民泊自供をはじめるうえのコストで1番コストを要するのは、物件の取得費を除いて、は物件の改装費用でしょう。 巷では「民泊解禁」とか、新規参入しやすくなったなどともてはやされていますが、民泊、つまり「簡易宿所」を開設するに...
民泊

4月22日 第9回民泊サービスのあり方検討会解説動画 第1回

4月22日 第9回民泊サービスのあり方検討会について、前回、前々回と解説してきましたが、重要なポイントを動画にしましたのでご覧ください。 許認可のみならず、ビジネスとして今後の民泊規制緩和を考えるうえで、重要なポイント...
ブログ

第9回「民泊サービス」のあり方に関する検討会 速報①(前編)

第9回 「民泊サービス」のあり方に関する検討会を傍聴してきました。 今回、第8回のように目新しいオブザーバーなどの出席はなく、出席前は、話題性はないかなとも思いましたが、そんなことはなく、極めて重要なことが議論されました。それでは、順を追...
ブログ

第8回 「民泊サービス」のあり方に関する検討会が開催されています

第8回 「民泊サービス」のあり方に関する検討会が開催されています。参加メンバーは、ホテル業界団体、不動産業界団体、学識経験者、干潮関係者に加え、オブザーバーとして民泊協会など、新たな顔ぶれが参戦
民泊

消防法令について(特定小規模施設用自動火災報知設備のはなし)

民泊と自動火災報知設備について(詳報) 最近、特区民泊や簡易宿所許可の件で、消防関係法令について調べたり、各地の対象物件の所在する消防署にヒアリングする機会が多いので、久しぶりに消防法についてのお話をします。 以前にもお話しましたが、民泊を...
ブログ

★重要★民泊運営今後の方向性3つの選択肢

あり方検討会や規制改革会議、新法の新聞報道から見る今後の民泊サービスの方向性 昨日の記事同様、民泊については、今後3つの選択肢が出てきました、大まかな流れとしては、特区民泊、簡易宿所(旅館業法の規制緩和)、ホームステイ...
民泊

第6回「民泊サービス」のあり方に関する検討会が開催

2月29日厚生労働省の「第6回「民泊サービス」のあり方に関する検討会」が開催されました。 公式議事録は発表されいていませんが、ニュース、報道では、 ●簡易宿所の面積要件の緩和 33㎡以上→一人当たり3.3㎡以上 ●フロントの設置義...
ブログ

特区認定と規制緩和について考察

国家戦略特区とは 現在の民泊特区 最近、特区としては、福岡などが追加指定されましたが、今後、特区民泊がどうなっていくのか、大田区以外にも注目しています。 ※現在、東京都、神奈川県、千葉県(成田市、千葉市)、大阪府、兵庫県、京都府、福岡...
ブログ

隠れ民泊

UR賃貸物件で隠れ民泊! 昨日、UR物件で、隠れ民泊が行われているというニュースを見ました。 当然ですが、旅館業法の許可など取れるはずがありませんが、UR賃貸でやろうとするところが、このオーナーはいい度胸というか、ちょっとやりすぎという感...