ブログ

観光・貿易・経済

一時支援金 |法人60万円 個人30万円 5/31までID発行+書類提出期限延長の申し込みで2週間延長!!!

詳細は、こちら 一時支援金とは、経済産業省から2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う営業自粛に伴い、売上が50%以上減少した中小法人や個人事業者に給付される制度で、個人で30万円、法人で60万円を上限として給...
ブログ

旅館業検査におけるチェックポイント

旅館業の検査については、管轄の保健所が行いますが、自治体により、チェックポイントは様々です。しかし、共通のポイントも多いので、今回は、一般的なチェックポイントをやや細かく解説いたします。 設備面のチェックポイント 最低...
ブログ

特定小規模用自動火災報知設備|300㎡以下の民泊・旅館業に朗報!!

小規模な建物(延べ床面積300㎡未満)の建物の一部を旅館業や民泊に転用する場合、自動火災報知設備の設置は、該当部分(旅館業等の部屋のみ)なのか、それとも全体なのかという質問が多く寄せられています。 例えば、自動火災法...
ブログ

家賃給付金と民泊・旅館業

家賃給付金とは何?民泊も対象となるのか? 2020年度第2次補正予算法案は6月12日成立しました。2次補正の中にオフィスビルや商業ビルに入居する事業者に対して【最大600万円を助成】する家賃支援給付金制度がありますが、 地代...
観光・貿易・経済

持続化給付金の申請方法について|自分でできます!!

中小零細企業や個人事業主向けの給付金制度です。 以下、経済産業省の公表資料です。 申請は、インターネットできます!! 持続化給付金の申請用HP () 以下のような手順で行います。 仮登録をす...
観光・貿易・経済

休業を余儀なくされる事業者が対象になりそうな補助金や融資制度などをまとめました。

政府の緊急経済対策 国民への給付は、4兆円程度(対策全体は108兆と喧伝していますが...)ですが、もしも対象になる事業者がいましたら、迷わず使うべきでしょう。 ※参考:政府の緊急経済対策の内訳 従来の総合経済対策19....
観光・貿易・経済

民泊・旅館業を撤退・譲渡する場合の注意点

現在、新型感染症が世界的に猛威を振るっており、国家間の人の移動は、極限まで制限されており、観光、運輸産業などを中心に大きな影響を受けています。 これに伴い、旅館業や住宅宿泊事業などの宿泊さーぴいから撤退または別の用途に転用する事業者...
観光・貿易・経済

新型感染症関連用語まとめ

新型感染症関連の用語はわかりにくく、海外でのしようと多少違いように思える点が散見されますので、日本で使用されいる用語を解説します。 オーバーシュート over shoot 今回の新型感染症関連では「爆破的増加」を意味して使用...
観光・貿易・経済

民泊・旅館業などの事業者向けの対策|運転資金の融資関係

今回は、観光、飲食業を中心に大打撃を受けています。国内、国外問わず、移動の制限や、密閉された空間に大人数で集まることに対するリスクをためるため、世界的な渡航制限、ロックダウン(都市閉鎖)が進んでいます。 日本でも、小池百合子東京都知...
観光・貿易・経済

東京オリンピック1年延期を決定

2020.3.24 国際オリンピック委員会(IOC) バッハ会長と安倍総理は電話会談し、1年程度延期で一致しました。その後の首相官邸での会見で安倍総理は「21年夏までに感染症に打ち勝ち、完全な形で開き、開催国の責任を果たす」と語っていま...