旅館業

ブログ

無許可民泊の摘発リスク

民泊の摘発リスクについて、以前に比べ高まってきているように思えます。今回は民泊に関する摘発事例についてご紹介します。 旅館業法の法規制 無許可民泊は、旅館業法の定義である『宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業』に抵触します。 【ポイント】 ...
ブログ

民泊サイトと旅行業

民泊サイトは旅行業法の登録を受けていないので、無許可営業ではないかということがいわれていますが、今回は旅行業について、法律的な側面から解説していきます(合法民泊を推進する「ふじの行政書士事務所」)。
ブログ

民泊物件選びのポイント② 用途地域

先日、民泊参入者向けのセミナーで、法令について解説させていただきましたが、その中でご紹介した物件選びのポイントで一番重要な【用途地域】ついて、検索方法をご紹介したいと思います。 都市計画と用途地域 ...
ブログ

民泊新法前倒し? 民泊サービスのあり方に関する検討会最終報告書 

民泊新法前倒し? 民泊サービスのあり方に関する検討会最終報告書 
マンション

マンションと民泊③ 民泊の差し止めと「管理規約」

先日、マンションの管理組合の理事会に出席したこともあり、久しぶりにマンションと民泊の話をします。 さて、先日の規制改革会議の答申により、いよいよ、条件付きながら民泊解禁の可能性が出てきました。遠くない将来、合法的に民泊...
民泊

2016.5.19民泊解禁? 規制改革会議答申

2016.5.19民泊解禁? 規制改革会議答申のポイントを東京都大田区ふじの行政書士事務所が解説
民泊

第10回 「民泊サービス」のあり方に関する検討会(速報)

2016年5月13日第10回 「民泊サービス」のあり方に関する検討会が開催されました。 同日、新聞、テレビ報道で「民泊全面解禁」のニュース報道が行われていましたが、これは、家主がいるいわゆるホームステイ型と呼ばれる形態...
ブログ

特別用途地区とは?

特別用途地区 第9回のあり方検討会の資料です。特別用途地区の説明資料なのですが、唐突にこのような資料を提示されても、相当、都市計画法や建築基準法に精通した人でないと、真意はわからなかったのではないでしょうか。 ...
ブログ

民泊とコストの関係(第3回)設備投資と許可申請

民泊自供をはじめるうえのコストで1番コストを要するのは、物件の取得費を除いて、は物件の改装費用でしょう。 巷では「民泊解禁」とか、新規参入しやすくなったなどともてはやされていますが、民泊、つまり「簡易宿所」を開設するに...
民泊

4月22日 第9回民泊サービスのあり方検討会解説動画 第1回

4月22日 第9回民泊サービスのあり方検討会解説動画 第1回