★全省庁統一資格(官公庁競争参加資格)定時審査まもなく受付スタート!

◆全省庁統一資格について◆

今週24日から、官公庁の競争参加資格である「全省庁統一資格」の審査受付がはじまります。

国(中央官庁)やその出先機関の入札や見積り合わせに参加し、契約を締結する際、この「全省庁統一資格」が必要となり、また、多くの政府関係団体(独立行政法人や特殊法人等の政府機関)においても、全省庁統一資格があれば入札、コンペに参加できる、又は審査を簡略化できる場合が少なくありません。

なお、この審査は3年ごとに行われていおり、ちょうど来年1月がこの審査期間になります。

資格の審査には、ある程度の日数を要するため、貴社がせっかく国の入札に参加できる体制にあるにもかかわらず、登録が間に合わず入札に参加できないということも十分考えられますので、今回の定期審査受付期間に申し込まれることが、合理的だと思います。

当事務所では、来月(平成28年1月)は、「全省庁統一資格定期審査」月間として、お客様の同資格審査の代行申請に力を入れていきますので、是非お問い合わせいただければと思います。

※当事務所所長は、政府機関にて競争参加資格の審査を担当していた経歴がありますので、不明点や全省庁統一資格の利用方法、独立行政法人や特殊法人、各自治体の個別の審査のアドバイスもできますので、お気軽にお問い合わせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
Directory Wizard powered by www.polldirectory.net