特区民泊

ブログ

国家戦略特区諮問会議 特区民泊2泊3日 正式決定!!

特区民泊最低宿泊日数短縮の真意は... 平成28年9月9日の国家戦略特別区域諮問会議(以下「特区会議」といいます。)で、正式に特区民泊の最低宿泊日数を短縮する方針が決定されました。 これにより、特区民泊...
民泊

特区民泊の実施状況と可能性

特区民泊について、1月29日に全国初の条例が施行されてから既に4か月が経過し、また、4月からは大阪府でも受付が開始され、申請件数は徐々に増加しています。そこで今回は、特区民泊の中間整理として、現状の紹介と新たな特区民泊の可能性について...
ブログ

2016.6.10第12回民泊サービスのあり方検討会(速報)

2016.6.10に行われた「第12回民泊サービスのあり方に関する検討会」を傍聴しましたので内容についてお伝えします。 基本的には2016.6.2の閣議決定を踏まえて議論されました。 冒頭に、閣議決定は、政府の最高の意思決定であり、...
ブログ

第9回「民泊サービス」のあり方に関する検討会 速報②(後編)

民泊サービスの制度設計について 今後の民泊サービスについてですが、どこまで緩和されるかは、6月までには方向性がはっきりすると思います。 ただし、いったいどこまで規制緩和が行われるかは、不透明です。ひょっとしたら、規制緩和は4/1の旅館業...
ブログ

予算前倒しの効果

本日は、民泊そのもの話ではありません。国の予算の前倒し執行の話です。 昨日国の予算の前倒執行というニュースが多く流れていましたが、景気のテコ入れとして予算執行を前倒しして上半期に集中させるそうです。 つまり、12兆円の公共事業を契約を前...
ブログ

旅館業法規制緩和スタート 規制緩和VS規制強化

2016年4月1日、いよいよ旅館業法施行令が改正されました。●簡易宿所の面積要件の緩和 延べ床面積33㎡→一人当たり3.3㎡●玄関帳場(フロント)設置要件の緩和などの規制か緩和されましたが、個別の自治体では、独自に規制を強化する動きがあります。
ブログ

大阪府・大田区 特区民泊比較

4月1日大阪府特区民泊いよいよスタート 大阪府で特区認定が4月から始まりますが、これに先立ち、3月23日認定基準は特段の変更はなく成立しました。説明会は3月29日に開催される予定です。 大阪府・大田区特区民泊認定基準比較 さて、大阪...