行政書士

ブログ

国家戦略特区諮問会議 特区民泊2泊3日 正式決定!!

特区民泊最低宿泊日数短縮の真意は... 平成28年9月9日の国家戦略特区諮問会議で、正式に特区民泊の最低宿泊日数を短縮する方針が決定されました。 これにより、特区民泊が合法民泊の本命となります。
ブログ

京都市長 新法民泊解禁に待った!! 京都民泊の今後

京都市は民泊解禁に消極的?それとも... 門川大作京都市⻑が、2016年8⽉31⽇の記者会⾒で、集合住宅の⼀室での民泊化は「認めない」と明言 つまり、住居専用地域内のマンション等で民泊(新法における民泊...
ブログ

特区民泊が2泊3日に短縮!?

先日特区民泊が要件緩和により、最低宿泊日数が2泊3日となるという記事が日経新聞の1面に掲載されました。 これが本当であれば、民泊参入者にとっては朗報なのですが、そもそもこれは本当なのでしょうか? 火のないところに煙は立たないとも言いますが、信ぴょう性が高いのか、それともマスコミのミスリー
ブログ

正式許可民泊のすすめ①(特区民泊認定施設KOMINKA )

最近「民泊許可あり物件」ということで、賃貸物件が紹介されていたりしますが、これは別に自治体の営業許可がある物件というわけではありません。 よく、「民泊可能物件を借りる予定なのですが営業していいのですか?」とか、「民泊許可物件を借りたんですが、簡易宿所の許可を取ってほしい」などのお問い合わせを受けたりする
ブログ

近隣住民の範囲

先日、近隣住民への周知について触れましたが、大田区特区民泊における近隣住民の範囲を視覚的にわかりやすくしてみました(詳しい規定は大田区規則参照)